妻が目の前で… 翔田千里

子供も成人し、今は妻と二人の生活に戻りました。今まではいろいろ気をつけていた夫婦生活も今後はしっかりと思っていた矢先、私はEDになってしまった。愛し合いたいのに妻を抱けない。そんな私を妻は優しく包んでくれる。お前が妻で私は幸せ者だ。しかし妻は行為に満足などしてるはずもなく、机の引き出しに隠すように大人の玩具が置いてあった。悔しさと寂しさに打ちひしがれたが、ある名案を思いつく。これで妻を満足させてやる事ができると思った私は、早速準備に取り掛かるのだった…。