男根に堕ちた四十路妻 平岡里枝子

帰宅途中、一人の男と出会ったのがすべての始まりだった。夫への不満、仕事のストレス、そして何よりトキメキに飢えていた里枝子は男に身体を許してしまう。結婚後、初めて味わう他人棒に帰宅後も身体の疼きは止まらない。一度きりのつもりが自ら男に連絡をする里枝子の運命は…。